So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行・料理 ブログトップ
前の10件 | -

ハンバーグで・・・ [旅行・料理]

昨晩は台風上陸で割と暇だったので、

ハンバーグでも作って小僧の弁当のおかずにしようと思ったのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パン粉が賞味期限切れ・・・。

 

ついでに幼稚園も早々と、「明日はお休みです」と連絡があったので断念。

(結果論で言えば、行けた気もしますが)

でも折角思い立ったので、今日作ってみました。

久しぶりに作りましたが、味はまずまず。

しかし手際が悪かったです。

余った食材で明日の朝or昼分にパスタを作ったのもあるけど、

1時間弱かかってしまいました。

慣れないことはするものではありませんね(笑)

 

 

ところで、私は揚げ物が嫌いです。

正しく言えば、揚げ物を食べるのは好きなのですが、

作るのが嫌いなのです。油の温度なんて分からないし、油の処理も面倒で・・・。

 

そんな私は「ハンバーグ」と「メンチカツ」って、なぜ「メンチカツ」の方が安いのか謎。

中身の具材はたいして変わらない気がするので、

揚げ物嫌いな私が売るなら「メンチカツ」を高くする。

 

と、こんなことを考えながら近所のスーパーを見ていたら、

真空パックの「ハンバーグ」は、

100円~150円くらいで売っているんですね。

それに、よく考えれば惣菜コーナーなどでは、

「メンチカツ」は他の揚げ物も一緒にでき、大量生産しやすいのでしょう。

  

子供の頃はハンバーグ=ご馳走ってイメージがあったのですが、

大人になったせいか、安くなっているせいか高級感を覚えなくなりました。

要するに・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンバーグで話を引っ張りたかっただけです。

 

今日の記事は満足いただけたでしょうか?

↑記事を気に入って頂けたらクリックして下さい^^

    

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Billy's BBQ Sauce [旅行・料理]

先月このブログのコメンテーターでお馴染みのろっきぃさんが、

イギリスから一時帰国した際に初めてお会いしました。

その際に旬の野菜と美味しい綾瀬産の豚肉を食べてもらおうとBBQをしたのですが、

お土産にイギリスのBBQソースを持ってきてくれました。

それがこちら↓

 

何でも写真の方はイギリスでは有名な料理人とのこと。

その料理人がエクササイズでお馴染みのBilly隊長に似ている?ことから

我家ではBilly's BBQ Sauceと呼んでいます。

それはどーでもいいのですが、驚いたのはその使用方法。

上記の写真を見て気付いた方もいると思うのですが・・・、

 

 

 

 

 

スプレー式なのです。

焼肉はタレというイメージがあるのですが、スプレー式。

「イギリスの食事はあまり美味しくない」

という私の固定観念もあり一抹の不安がよぎったので、

ろっきぃさんに味を聞いてみると・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

「使ったことない・・・。」

 

と一刀両断されました。

「もしかしてモルモット?」と不安は更に増したわけです(笑)

 

 

でも実際に食べてみると、

燻製肉を食べている感じで美味しい。

ただ私達の味覚が壊れている可能性が無きにしも非ず。

 

 

昨日は奥さんの大学時代の友人家族達とBBQだったので、

このBBQスプレーで味付けした豚肉を強制的に食べてもらいました。

(見た目は普通です)

すると・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

「Victory! 」

 

と食べ終わった後にシャウトした人は誰もいませんでしたが、

「スパイシーで思ったより美味しい」

スプレーを見なければ結構いける」

「この美味しさでスプレー式はそれはそれで不安

など褒めているのか微妙でしたが、まずまず好感触。

 

日本でこの商品が、またスプレー式の焼肉のタレが売っているのかは謎ですが、

あればBBQ時の話題になるのではないでしょうか。

どこかで見つけたら是非お試しを。

我家では写真のソースが空になったら、別のタレを詰め替える予定です。

ただ・・・、

 

 

 

 

 

 

 

ゴマetc.が噴射口に詰まりそうな予感。

 

 

 

今日の記事は満足いただけたでしょうか?

↑記事を気に入って頂けたらクリックして下さい^^

    

 


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

九十浜海岸へ [旅行・料理]

先日一色海岸に行った際、

小僧が思いのほか、海を楽しんでいたので昨日また海へ行ってきました。

場所は九十浜海岸。静岡県下田市、須崎御用邸の近くです。

 

私は車の運転が嫌い、渋滞はもっと嫌い。

そこでR135を回避し渋滞のなさそうな

箱根ターンパイク&伊豆スカイライン経由で向かいました。

朝向かっている際、山中は深い霧だったのですが、

霧が晴れていた場所があったので、そこで朝食。

初島を見ることができたし、

まぁ高速代を払った価値はありました^^

 

 

4時間位かけて車を走らせた後、九十浜海岸に到着。

今回は車だったので浮輪などを持って行きました。

前回の肉弾戦よりも楽しめたのではないでしょうか。

親としても浮輪等があれば、遊びの幅を広げてあげることができますしね。

ただこの海岸は浜辺からすぐのところで水深が深くなる為、

小さい子と一緒の際は注意が必要です。

 

さて・・・、

 

 

 

 

 

「お嬢を探せ! Lv.18」

久しぶりかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにお嬢の隣にいるのが小僧です。

 

お嬢は借りた浮輪でプカプカ浮いていただけですが大泣きでした。

波打ち際よりも沖の方が楽しそうでした。

昔の小僧同様に波が怖かったのでしょうか。

 

  

この九十浜海岸は駐車場から階段を下りて行くのですが、見下ろす景色は最高です^^

 

 

 

 

 

 

 

もちろん泳ぎ疲れた後、

荷物やお荷物を持って階段を登るのは最高に辛いですけどね。

 

 

九十浜海岸は学生の頃に何度か来たことがあったのですが、

10年以上前に比べて少し汚くなったような気がしました。

それでもプライベート感はあるし、神奈川の海よりは格段に綺麗なのでお勧めです。

ただ私の住んでいるところからは遠いので、

今度来る時は泊まりで行こうということで、奥さんと珍しく見解が一致しました^^

 

 

 

今日の記事は満足いただけたでしょうか?

↑記事を気に入って頂けたらクリックして下さい^^

    


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

久しぶりの海 [旅行・料理]

山形に行く予定だったけれど、

小僧の体調不良で撤退したことは記憶に新しいかと思います。

もう8月も半ば、このままだと、どこにも行かずに夏休みが終わってしまいそうなので、

今日は意を決して葉山の一色海岸へ行ってきました。

 

お盆で道路が混んでいそうなので電車で行くことにし、10時半頃に家を出ました。 

逗子駅に到着後は、とりあえず昼食に。

 

場所はうちの奥さんが行ってみたかったという「coya」

私は知りませんでしたが、フードコーディネーターの「根本きこ」さんというの方のお店でした。

古い家屋を改築した和める空間で、家族連れや若い女性達が多かったです。

食事のメニューは多くなかったのですが、

手間ひまかけて作った感じのする料理で美味しかったです^^

 

昼食後はバスに乗って一色海岸へ。

小僧を連れて海に行くのは2年振り。

前回に行ったときは大自然に完全にノックアウトだった小僧。

あれからプールや風呂で鍛え、

「いざリベンジ!」・・・の予定でしたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は元気いっぱいでした^^

 

 

 

 

波に打たれても、

「波が体当たりしてくるね~」と大喜びでした^^

 

電車で行ったので浮輪などのアイテムも無く、

100%肉弾戦だったのですが楽しく遊んでいました。

鼻に海水が入ったりして、気持ちが折れかけたこともありましたが、

痛さが収まれば元気いっぱいに遊んでいました。

 

 

2年間の成長がみられたこと。

楽しく遊んでいたこと。

そして・・・、

 

 

 

 

 

 

帰宅後もとりあえず熱は出ていないこと(笑)

 

お盆に出かけるものではないと思っていましたが、

まぁ出かけた甲斐がありました^^

 

 

今日の記事は満足いただけたでしょうか?

↑記事を気に入って頂けたらクリックして下さい^^

    

 


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

Midnight Drive [旅行・料理]

義母の実家にお嬢を見せに行こうと2泊3日の予定で、

おととい山形に向かって出発しました。

 

前々日に小僧が熱を出していたのですが、前日の夜には熱も下がったので、

できるだけ車で寝ているうち&首都高速を混まないうちにと思い、早朝出発を計画していました。

そして朝準備を整え、小僧を起こすと咳をしている・・・。

「さて、どうしよう・・・」と悩んだのですが、

夜の方が症状が重いことが多いので、

車で寝ていれば回復するかなと思い朝2時に家を出発。

 

 

しかし小僧がなかなか寝ない・・・。

 

そして咳も収まらない・・・。

 

首都高を走りながら「進むか戻るか・・・」考えている内に、

東北自動車道の入口が近づいてきました。

そしてその時・・・、

 

 

 

 

 

 

小僧がリバース・・・。

 

撤退決定!

そのまま夜のドライブを楽しむこともなく帰りました(笑)

 

 

結局その後咳が止まらなかったので、引き返して正解でした。

まぁ最初から出かけなければ済んだ話なのですが、

苦労して作った休みだし、先方にも迷惑かけてしまうし・・・、とも思ってみたり。

このような判断って難しいですね~。

 

 

今日の記事は満足いただけたでしょうか?

↑記事を気に入って頂けたらクリックして下さい^^

 

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

千葉市動物公園(後編) [旅行・料理]

前回の続き。

 

 

 

小僧達から目を離せなく、

動物の写真を撮るのが、今回はなかなか困難でした。 

撮った動物は動いていない動物ばかりでした・・・。

 

 

シマウマ 

お腹にもシマあったんですね。

 

大きいカメ

微動だにしていませんでした、撮りやすかった(笑)

 

コアラ

 

 

 

 

 

一応頑張って撮った写真もあります。

レッサーパンダ

何年か前でしょうか立つことで有名になった

千葉市動物公園のスター「レッサーパンダの風太君」

 

 

 

 

 

の確率1/2・・・。

いやぁ、2匹いたんですけど、どっちか分かりませんでした・・・。

 

 

 

子供達が動物とふれあえるコーナーもありました。 

ネズミを触ったのは、小僧は2回目、甥っ子は初めてでした(たぶん)。

ムギュっとつかむので見ていた私の方はヒヤヒヤでした(笑)

 

小動物だけではなく、

ヤギ、ヒツジ、ブタなども放し飼いなので、ふれあえます。

ネズミは(一度しか)触ったことないのに、ヤギにはいつも触っている小僧達。

普通は逆ですよね(笑)

うちのヤギは気性が荒く、

小僧は何度か頭突きで吹っ飛ばされているのですが、

ここのヤギはおとなしかったです。

 

やはり動物も人間もしつけ次第ということでしょうか・・・(汗)

 

 

 

 

この日の我家の様子は常にこんな感じでした。

 

寒くて足取りが速い、奥さん。

動物にはさして興味が無く走りたいだけの、甥っ子。

動物大好き、周りのペースお構いなしな小僧。

あくまで第三者的に見る、私。

あぁ、

 

 

 

 

完全に気配を消し去っているお嬢。

 

 

 

 

一通り動物を見た後は、

併設されている遊園地に行ってきました。

2人共たしか遊園地は初めてだったので、それは大喜びでした。

私も久しぶりの遊園地でしたが、なかなかの苦痛(笑) 

もともと遊園地が好きな方ではないけど、

小僧達が乗れる乗物だと、基本的に刺激が足りないわけです。

もちろん小僧達が楽しければいいのですけどね^^

 

 

帰りは車も順調でした^^

朝一番ではどうなるかと思いましたが、

思っていたより波乱も無く、なかなか楽しい休日でした^^

 

惜しむらくは、チケットをくれた友人の子供が熱を出し、会えなかったこと。

今度行く時は会えるといいんですけどね^^ 

 


nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

千葉市動物公園(前編) [旅行・料理]

朝6時、波乱を予感させる小僧の寝起き第一声で、1日が幕を開けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どうぶちゅえん、いきたくない!」

 

「ふとんのなかで、まだねていたい!」

 

 

 

 

 

・・・おいおい、お前はいくつだ?

 

 

 

 

 

・・・普通は喜ぶもんじゃねぇのか?

 

 

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

私の台詞だぁ・・・だぁ・・・だぁ・・・だぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、冒頭からテンション高めです(笑)

 

 

 

さて以前、このような記事を書きました。

「Tickets are ...」

実はその後すぐに、

今年3月末までが有効期限のチケットを送ってくれました^^

 

有効期限が目前に迫っていたこと、

そして甥っ子を1日預かることになっていた為に、

勇気を持って行ってきました。

そう、間違った勇気で・・・。

 

 

冒頭でお話した通り、

小僧の無体な振る舞いからスタートし、

その後も首都高速で事故渋滞に巻き込まれたりしましたが、

何とか目的の千葉市動物公園に到着。

 

道中は先行きが不安でしたが、

動物に着いたら小僧達は元気いっぱい^^

色々な動物達を見てきました。

 

 

 

 

ゾウ

 

 

 

 

キリン

 

 

職業病ということで(笑)

  

もちろん、本物も見てきましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

ダンシング・ホモサピエンス

紙一重でヒト・・・。

 

 

 

 

続く・・・。


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:育児

視察旅行2007 [旅行・料理]

1月28日~29日に農業者団体で熊本に視察旅行に行ってきました。

農閑期なので、例によってポイント稼ぎで私も参加。

 

 

 

視察先はカントリーパークと某コンバイン製造メーカー

 

 

【カントリーパーク】

農業理解や農業の情報発信をテーマとした

総面積23haの熊本県立の農業公園で、

農業研究センターや県立農業大学校も併設されているそうです。

ちなみに神奈川県は大船市に県立のフラワーパークはありますが、

農業公園はなかったと思います。

また農業研究センターと農業アカデミー(大学校)は別の場所にあります。

 

当日は「JA植木まつり」なるものが開催されており途中から大渋滞

やっとの思いで広大な駐車場に到着。 

ここで一同、

「帰るタイミング間違えたらまた大渋滞で、次に間に合わないかも」

 と考え、協議の結果・・・。

 

 

 

 

 

 

撤退!

 

 

どんなイベントが行われているのか見てみたかった気もするのですが、

地方のお祭りの集客力は凄かったということで・・・。

 

【某コンバインメーカー】

工場見学をしたのですが、

私は機械に心が躍らないタイプの人間なので、やや関心薄・・・。

しかもコンバイン(米の収穫作業等をする農業機械)だったので、

花を生産している私は関係薄・・・。

ブログの為にと思ってみましたが写真撮影禁止・・・。

 

 

 

観光地にも行ってきました。

 

熊本城

築城の名手、加藤清正が・・・(省略)、西南戦争では・・・(省略)

 

水前寺公園

近くのお店で水鳥用の餌が売っていたので、

仲間が童心にかえって餌付けしていました。

 

この水鳥「ギャッギャッ」って鳴くし、

餌をあげているのがオッサン達だし、

端から見たら何とも可愛くなかったはずです。

子供だと絵になるんでしょうけどね。

 

 

食事はもちろん熊本っぽいものを食べました。

馬刺し(左上)&馬スジ煮込み(中央下)

 

太平燕〔タイピーエン〕 (春雨スープみたいなもの)

 

 

 

 

視察先の写真が無く、

観光地と食事の写真だけしかないので、

「遊んできただけでは?」と思われるかもしれませんが、

視察旅行ですので誤解の無いように(笑)


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新年会 [旅行・料理]

我家は家族労働が中心ですが、

パートさん4名の方に花作りを手伝ってもらっています。

そのパートさん達と一緒に、昨日は新年会(兼忘年会)をしました。

 

行ったのは中華料理屋さん。

円卓で大皿から取りわけるのではなくコースでした。 

 

 

 

 

 

外食をする時は「素材は何だろう?」とか、

「これはどうやって味付けするんだろう?」とか考えるのですが、

今回のはなかなか真似できそうにありませんでした。

焼きそばの素材が黄ニラ&もやしで、

シャキシャキ感を大事にするんだろう・・・ってとこでした。

 

 

デザートは選べたので、

みんな違うのを選んで、少しずつ食べました。

 

 

食事系は時々記事にするのですが 、表現にいつも困りますね。

どれも美味しかったのですが、美味しさを伝えるのって難しい。

まぁ「うまかった^^」ということで。

 

 

正月は食べてばかり、流石に2kgほど体重増えました(笑)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

年詞2007 [旅行・料理]

今日は我家の年詞でした。

年詞が一般的かどうか、そして漢字があっているかどうか分かりませんが、

要は親戚一同が集まって飲み食いするってやつですね。

程度の差はあれ、また年詞という名前かどうかはさておき、

行なっている家が多いのではないかと思います。

 

 

おせち料理っぽいものや正月っぽい料理  

 

一応お寿司も出します。

今日のお客さんは見ないだろうという想定で書いちゃいますが、

実は宅配専門店の寿司だったりします。

ちゃんとお皿に盛り付けると高そうに見えるでしょ(笑)

 

 

年詞の日程が、1月6日と遅いので、

など正月料理っぽくないものも出してます。

正月料理に飽きてくる頃ですからね。

 

 

 

最後は蕎麦で〆

ローカルルールかもしれませんが、

蕎麦を食べないとお客さんは帰れません(笑)

「では、そろそろ・・・」と言っても蕎麦を食べないと帰れないので、

蕎麦の分を空けておかないと大変です。

 

 

 

ちなみに私は今回は料理をしてません。

総料理長の母の元、妹2人と奥さんで料理していました。

私の仕事は・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

3人の子守。

 

結構重要な仕事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらかと言えば、料理の方が好きなんですけどね(笑)


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 旅行・料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。